ブログ

足裏のバランス(2013年11月4日)

足裏バランスの悪さが 体に影響を与えます。

日常の姿勢、使い方や筋肉の弱さが原因で 足裏の重心の移動がうまくできないために

足裏にコリががっちりとできてしまいます。

足裏のコリと体のコリは 反射区として比例しています。

足裏をみれば 体のどこがつらいのか すぐにわかります。

日常の姿勢や立ち方、歩き方で 足裏のどこにコリが入り 体のどこがつらいのか

わかります。

体のつらさ 痛みをとるには 日常の足裏のバランスを意識することが一番です。

 

先日、妊娠5ヶ月目のお客様で お尻から足にかけて痛みがひどく 歩くのもやっと

階段もやっとのことのぼる状態でしたが ぐっど楽で施術をうけ骨格バランスを整え

ぐっど楽オリジナルの靴下を履いて簡単なオリジナル体操をしてもらったところ

5日めに来店の際には 痛みは一切なしで 今までよりも 歩くことが楽になったと

喜んでくださいました。

 

日常の自分の体の使い方の癖は わかりずらいものです。

最近は、左右のかかとが離れた状態で(内また)立ったり歩いたりする方が

増えているようです。

左右のかかとが離れて使われている方に体の痛みや体調の悪さを感じます。

ぐっど楽では 体を整えた後 体の軸の取り方や 使い方をお伝えしています。